ミリタリーファッション&コーデ紹介

イタリアミリタリーコーデ
https://www.pinterest.jp/pin/352758583294248758/
ファッションにおいて求めるものは人それぞれですが、男性ならば男らしく自分を魅せたいという人も多いでしょう。カッコいいファッションとはなにか、現代の主流であるスリムフィットのコーディネートはスマートで洗練された印象を与えますし、トレンドでもあるためカッコよさを象徴する現代ファッションの一つといえます。
Camo , Blazer , Waistcoat ,Autnumn Mens Fashion
https://www.pinterest.jp/pin/472596554640152239/
そんな男性にとってのカッコいいファッションを代表する要素の一つに、男らしさがあります。特に日本ではスリムさや清潔感が求められる風潮にありますが、やはり男らしさというのは男性にとって欠かせない要素です。いくらスリムでキレイな印象を与えるとはいっても、男らしい強さやタフさ、戦いを印象づけるスタイルは男性にとって憧れであり魅力的な要素です。あまりに華奢すぎるとかえって女性受けも悪くなりがちですからね。
From ace airport rigs to sharp-as-hell suits, here are David Beckham's most stylish fits, all in one place.
https://www.pinterest.jp/pin/183943966016200660/
では、男らしいスタイルとは一体どんなファッションでしょうか? 強さを表現するファッションの代表格ともいえるのが『ミリタリー』です。ミリタリーは言葉通り軍服風のデザインを意味し、激しい戦闘を生き抜くために考案されたまさにタフさと強さを兼ね揃えたものです。
そこで今回は、男らしくカッコいいスタイルをつくりあげるミリタリーコーデを紹介しましょう。

「m-65」

ALPHA アルファ TA1033 M-65 フィールドジャケット N/C SATIN

https://www.pinterest.jp/pin/270708627581802108/

 

ミリタリージャケットの定番m-65。この65という数字は、陸軍の戦闘服として1965年に正式採用されたことが由来です。
陸での戦闘に適したようつくられているため、大型ポケットが正面に4つ備え付けられています。
また、ボタンは金属製スナップボタンで、すべて生地の裏地に縫い込まれています。これは、金属部が表についているとほかの装備品に触れて音が鳴り、戦闘時においては敵に発見されるリスクとなるためです。
m65パーカー
https://www.pinterest.jp/pin/105693922484015836/
2018-02-04のファッションスナップ。着用アイテム・キーワードはウールパンツ, サングラス, ジャケット, スニーカー, ニット・セーター, ハンチング・キャスケット,Pitti Uomo(ピッティ・ウォモ), アディダス(adidas)etc. 理想の着こなし・コーディネートがきっとここに。| No:249364
https://www.pinterest.jp/pin/338544096982868656/
No.350 9 Sep. 2016 | ファッションスナップ(メンズ) | LEON.JP
https://www.pinterest.jp/pin/478296422922830311/

「ma-1」

P87MA1 - Men's Cotton MA-1

https://www.pinterest.jp/pin/519110294541704866/

 

戦闘機のパイロットが着るフライトジャケットの一つであるMA-1は、ナイロン製のショート丈のジャケットです。なぜナイロンを使用されたかというと、1950年代初頭につくられたMA-1以前は、革製のフライトジャケットが着用されていましたが、高度の上空では革に付いた水分が凍ってしまいパイロットの妨げとなってしまうため、ナイロン製のジャケットが開発された経緯があります。
Original MA-1 Bomber jacket
https://www.pinterest.jp/pin/398427898258099150/
また、軍用機内はとても狭く、かつ様々な機器が備え付けられていたため、周りの機械に引っかかってしまわないようムダのないデザインをしています。ちなみにショート丈の理由は、座席に座った際にお尻と腰に生地が挟まれないようにするためです。そのため、じつは前身頃(胸やお腹など体の前部分)よりも後身頃(背中や腰など体の後部分)の方が短くなるよう設計されているのも特徴です。
Belgian Air Force ( Belgian Air Component) F-16AM 31 Sqn. FB-23 "friendly backseater"
https://www.pinterest.jp/pin/374361787749723041/
MA-1は裏地が鮮やかなオレンジ色が採用されていることが多いのですが、これはパイロットが墜落時にジャケットを裏返し、救出部隊に発見されやすいよう工夫されたためなのです。
Vintage green MA1 Flight Jacket with punk by PunkRockCloset.etsy.com SOLD
https://www.pinterest.jp/pin/105201341266419852/
寒冷になりやすい上空において着用されることを目的に設計されているため、10度からマイナス10度までの気温で着用されていたほど防寒性もあるので、街中でも合わせやすいシンプルなデザインながら秋冬のアウターとしても活躍します。
coach2015秋冬,メンズMA-1着こなしコーデ
https://www.pinterest.jp/pin/92534967324159692/
MA-1コーデメンズ着こなし黒
https://www.pinterest.jp/pin/92534967324159691/

「モッズコート」

タイプ4:M-51 モッズコート

https://www.pinterest.jp/pin/398146423304345342/

正式名称は「M-51」というミリタリーパーカーです。モッズコートという名は1950年代後半から1960年代中頃にかけてイギリスの若い労働者たちのファッションやライフスタイルを『モッズ』といい、彼らがよく着用していたことからモッズコートと呼ばれるようになりました。
パーカーといってもM-65などのフィールドジャケットの上にはおるアウターとして着用されていたため、軍放出の物はかなりサイズが大きいのも特徴です。
裾の後ろが独特な魚の尾のような分かれ方をしているため、フィッシュテールパーカとも呼ばれます。
M51・M65 parka and wool pile liner
https://www.pinterest.jp/pin/66498531978154422/
防寒として内側にウールパイル地のライナーを装着できるタイプのものは防寒性が高く、真冬のアウターとして街中でも愛用されています。
otsuki│URBAN RESEARCHのモッズコートコーディネート
https://www.pinterest.jp/pin/471048442256095013/
モッズコートとローテクスニーカーの着こなし
https://www.pinterest.jp/pin/31243791145159223/

「カーゴパンツ」

古着 イギリス軍 迷彩 ミリタリー パンツ カーゴパンツ カーキ グリーンW31相当

https://www.pinterest.jp/pin/291045194658807705/

 

ミリタリーパンツの代表ともいえるカーゴパンツ。実は元々は戦闘服としてつくられたものではありません。「カーゴ」とは貨物を意味する言葉です。その名のとおり、貨物船での作業着として用いられていました。
作業用パンツなので生地は丈夫な厚い布地を用いられており、カーゴパンツの特徴でもある膝あたりの大きなポケットはしゃがんだときの物の出し入れをしやすいように備え付けられました。
その丈夫さと便利さが認められ、カーゴパンツは作業用から軍服として利用されるようになったのです。
ツイードジャケット×カーゴパンツの着こなし(メンズ) | Italy Web
https://www.pinterest.jp/pin/53972895512136727/
カーゴパンツ×フライトジャケットコーデ
https://www.pinterest.jp/pin/776448791981803088/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です