ビジネスからカジュアルシーン迄幅広いアイテムラインを抱えるセレクトショップ「STRASBURGO」

ビジネス面でもスタイリッシュを演出する国産セレクトショップ「STRASBURGO」

「STRASBURGO(ストラスブルゴ以下表記)」とは日本を拠点にしているセレクトショップでありオリジナルブランドも展開しています。

もともと1990年の会社設立時にはヨーロッパの衣料品を取り扱うインポートショップだったものの、現在はイタリアのブランドをメインに世界中から厳選したラグジュアリーブランドや独自に企画したコラボ商品に加えオリジナルアイテムを扱っており、ストラスブルゴではモノづくりの本質を見極め工房において手間暇かけて作られたものを重視してセレクトされています。

まさに大人のためのセレクトショップに相応しく、製品の素材や仕立てなどにこだわりある品々が店内に並んでおり、その神業とも言える技術を持つ職人が定期的にストラスブルゴに訪れ、採寸をはじめ体のくせに至るまで詳細を把握しその人のためだけの一着を仕立てる会も開催されています。

また普段の日の装いはもちろん特別な日の装いにぴったりな上質な一着を見つけられる日本を代表するセレクトショップと言えるでしょう。

またストラスブルゴの大きな特徴と言えば、取り扱う製品が一貫して工房で手間暇をかけて作り出されたものばかりだという点が上がっており、伝統や文化をはじめイタリアのテーラリングとレザー技術、パリのエスプリやプロヴァンスが誇る香水の技術、英国ノーザンプトンの靴に対するこだわり、ニューヨークのメトロポリタンな文化等それぞれの国が持っている独特な個性を感じられる商品が多いです。

そんなアイテムラインを抱えるからこそ、特別な日に装うための洋服だけでなくカジュアルウェアも取り扱っており、品揃えの豊富さに定評があります。またオーガニックの食品も揃えていたりショップに革製品をリペアできるレザーファクトリーが設置されている点がユニークです。

ストラスブルゴはファミリーで訪れる方も楽しめる質の良いショップであるとも位置づけされており、更にオリジナルブランドも一気に3つ立ち上げました。

彼等はデザイナーにデニス・フリゾンを迎えた「&WORKS」と、ハレの日の装いとして相応しい「ICHORAI」、そして「JOURNEYMAN」は旅行にぴったりの上品なアイテムが現在は揃えられています。

ショップの歴史としては1990年に大阪市の北区に紳士と婦人用の雑貨輸入卸兼小売業としてリデア株式会社を設立したのがSTRASBURGOの始まりであり、西心斎橋にてストラスブルゴ大阪店を開店。

1997年には東京へ進出し港区南青山に事務所を開設しまた、ストラスブルゴ南青山店もオープンさせています。

その後は2000年に本社の事務所を心斎橋長堀通へ移転して事業を拡大し大阪店は長堀通り沿いへ移転。そしてDONNAを東京の南青山にオープンさせる事となり2001年になると南青山にはステファノべーメルを、2003年には新宿にKiton伊勢丹新宿店、2005年には銀座にRene Caovilla銀座店を開くなど次々と店舗を拡大。

2016年には、デザイナーズ・ハイジュエリーを取り扱うジュエルズ・オブ・ストラスブルゴが東京ミッドタウンにオープンし、独自のこだわりを活かした製品を展開し大きな話題を呼びました。

セレクトショップとしての枠を離れ、今や一つのファッションブランド同様の力を持つ「STRASBURG」

バイイングだけでなくオリジナルアイテムの開発にも定評のある「STRASBURG(ストラスブルゴ以下表記)」は、満を持して一度に3種類のブランドを立ち上げました。

一つ目の&WORKSでは「ヴィンテージ・シック」の雰囲気が漂う質の高いアイテムがラインナップされており、例えばストーンウォッシュで仕上げられているコートにはシンサレートが内蔵され、シルエットの美しさに加えて保温性も十分確保されています。

また二つ目のICHORAIでは、ハレの日に最適な最高の素材および技術が投入されたアイテムが揃っておりドーメル社製のコーデュロイを用いたスーツは発色が素晴らしくその上見る人の体にフィットするパターンが秀逸。

さらに最後のJOURNEYMANでは、心地よさとスタイリッシュなスタイルが自慢のアイテムが豊富とされ、スウェットなどリラックスウェアを中心にベストやパンツなどフォーマルなアイテムもしっかり揃えられています。

日本国内に向けたブランド運営としては、そもそもSTRASBURGOは日本で設立されたセレクトショップだが最近はプライベートブランドにも力を注いでいると言われており、世界中の一流品を選び続けてきた経験を活かし単にショップオリジナルという枠を超え日本人にとっての名品を誕生させるプロジェクトを展開中です。

その流れで登場したのが、先ほどのICHORAI、&WORKS、JOURNEYMAN。この3つのブランドでは消費者が思わず驚いてしまうようなインパクトを備えた従来には見られないワードローブが準備されています。

STRASBURGOは公式通販サイトにオンラインショップを開設しており銀座店やトウキョウミッドタウン、二子玉川、グランフロント大阪店、京都、名古屋や福岡、神戸でも製品に出会うことが出来ます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です