フランスのモードカジュアルブランド「BALMAIN」

モードファッションといえば少し飾りっ気のあるその高級感とシンプルチック且つアクセントある一味にファッションジャンルの中でも人気を博していますが、今回ご紹介する「BALMAIN」はフランス発祥のモードブランドです。

フランスでも人気の高いファッションブランド「BALMAIN」が魅せるシンプルエレガンス

「BALMAIN(バルマン以下表記)」とは、1945年にピエール・バルマンが設立したフランスでも人気の高いラグジュアリーファッションブランドであり、その力みのない洗練さとシンプルでいながらエレガンスな趣を忘れないデザイン性には、マレーネ・ディードリッヒ、ブリジッド・バルドーなど、当時の大女優から俳優陣をも魅了しました。

また、映画や舞台の衣装デザインなども積極的に手掛けていった当時は、モードを表現する1つとして「香水」の開発にも力を入れる事となりました。

バルマンは「ファッション」と「フレグランス」は一心同体であり「香りからスタイリングを完全に完璧なものに出来る」という考えがあったと言われています。

メゾンの立ち上げから直ぐに始められた香水の開発はヴァンヴェール、ジョリ・マダム、ムッシュバルマン、イヴォワール 、オードアマゾン等の人気商品を生み出し、現在では時計ラインのバルマンウォッチやバッグ、財布、ネクタイといったアクセサリーなど幅広いアイテムの取り扱いを行っています。

また、2011年からは若き天才として業界での評価が高いオリヴィエ・ルスタンがメンズ・レディースRTW部門の総指揮をとる事となりました。

デザイナー兼創設者でもあるピエール・バルマンは1914年にフランスのサヴォワに生まれ、紳士服の卸業を営む父親とブティック経営を行なう母親という環境のもとで育ちます。

その為かピエール・バルマンは幼いころから服飾への興味を抱いていたとされており、その後パリ国立美術学校で建築を学んだ彼は、卒業後にモード界へと進む事となりました。

エドワード・モリヌーにデッサンを認められそのメゾンで働きだしたのがモード界進出のきっかけと言われています。

また、ルシアン・ルロンのメゾンではクリスチャン・ディオールとの出会いを生み、1945年には念願の独立を果たし自分の名前を冠にしたオートクチュール・メゾン「ピエール・バルマン」を設立。これがその後の発展のスタートをきる事となりました。

彼が世に送り出すデザインの数々はシンプルでありながら優雅さを醸し出しているのが特徴であり、そのクラシカルでエレガントなデザインはピエール・バルマンの死後も受け継がれ、継承と進化の融合がもたらす美しさで人々の心を今尚惹きつけています。

2009年に発表されたバイカーファッションはそのモダンなデザインが注目を集めパリコレクションの話題を攫い、今もバルマンのアイコンとして話題となるバイカーファッション。中でもバイカーデニムパンツのデザインは、バルマンならではの立体的パターン技術でつくられており、その技術は他のメゾンでは実現できないと迄言われました。

バルマンのバイカーパンツは、立体的シルエットに加え膝当てや膝上のじゃばらなど特徴的で一目見ればブランドがわかるほどの存在感があり、また伝統とモダンを融合させ時流を肌で感じることが出来るそのデザインは幅広い人々に受け入れられています。

「BALMAIN」が展開する各種アイテムとラインナップ

「BALMAIN(バルマン以下表記)」の商品ラインナップは多種多様です。

メンズやレディースアイテムはもちろんのこと時計やバッグ、財布、ネクタイなどの小物アクセサリーまで幅広く取り扱ってあり、洗練された美しさとエレガントなラグジュアリーブランドとしての品位を保つバルマンは他のブランドと一線をかくす贅を極めた高級感あふれるコレクションを提供しています。

パイソンやレザーを取り入れた斬新なデザインでさえ統一感のある色彩と上質なレザーの質感がモダンでラグジュアリーなイメージを与えてくれる製品には、ピエール・バルマンの遺志を受け継ぐ名門ブランドならではの歴史を感じる事が出来るでしょう。

また、BALMAIN銀座店、BALMAIN表参道店ではメンズ・レディースのフルラインナップを展開しており18世紀の邸宅を思わせるつくりをモダンなデザインで再構築したBALMAIN銀座店は、まさにバルマンの求めるクラシックとモダンの融合を感じさせています。

他には販売拠点としては、東京や大阪の主要百貨店などがあり、2015年にはH&MとBALMAINのコラボレーションが世界的規模でおこなわれた事でも大きな話題を生みました。H&Mの一斉販売の際には日本の店舗において戦場のような争奪戦がおこるほどの人気だっとされており、今でこそバルマンブランドとは日本でも長年にわたり高い人気を誇るファッションブランドであるという事を体現しています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です