今最も流行っているトレンド「バケットハット」とは一体?

今最も流行っているトレンド「バケットハット」とは一体?

出典https://www.buyma.com/item/37150350/

今最も人気のトレンドの一つと言えるバケットハット。火付け役はKPOPアイドルのG-Dragonが筆頭と言われれおり、元々は「バケツのようなハット」という意味からその呼び名が広がったとのこと。
特徴的な短い下向きのつばがは通常のハットに比べ芯地が入っておらず、柔らかいのがユニークです。またあまりカッチリとした印象がないためカジュアルに合わせやすくストリートスタイルにも馴染むアイテムと言えるでしょう。
その人気は幅広い層に支持されており、ストリートファッションが大好きな若者からちょっぴり大人チックなモード系の人、お子さんを持つお母さん達までと、その機能性と何でもマッチする便利なアイテムとして今現在も大人気です。

では詳しい展開内容や抑えておきたいブランドについてご紹介していきましょう。

「バケットハットと言えば」と聞かれると直ぐに上がってくる各ブランド陣営

出典https://clouset.me/street-backet/

いま現在、特に人気が高まっているのがプラダのバケットハットです。 SNSでもファッショニスタが取り入れているのをよく目にするプラダおなじみの三角プレートがさりげなくブランドを主張したデザインとなっており、カジュアルなアイテムながらもしっかりとラグジュアリーな雰囲気を演出できるアイテムと言えるでしょう。

またストリートでファッションとして着用をしたいというのなら、まず外せないのはシュプリーム。今年流行中のパイソン柄やレオパード柄など、エッジィなアイテムを展開がされておりデニムやTシャツに合わせるのも間違いないですが、スラックスやワイシャツなど、きれいめアイテムのハズしとしても優秀な逸品です。

他には老舗のヴァレンティノからもバケットハットが展開されており、ロゴアイテムで一気に若年層を呼び戻したブランドですが、今期はこちらのバケットハットにご注目◎総柄のデザインとポップなカラーリングがコーディネートのアクセントになり、これまで地味な印象だったバケットハットのイメージが、ガラリと変わるアイテムなのではないでしょうか。

お次は英国ファッションを代表するバーバリー、ゴーシャ・ラブチンスキーやヴィヴィアンウエストウッドなど、様々なブランドとのコラボレーションを発表していますが、元ジバンシィのメンズデザイナー「リカルド・ティッシ」を起用するなど新しいプロダクトを積極的に発表し最近大きな話題を呼びました。そんな中でもゴーシャとのコラボレーションで発表した伝統的なバーバリーチェックを用いたバケットハットは即完売の人気アイテムとなっており、リカルド・ティッシが就任し新しくデザインされたグラフィティシリーズも見逃せません。

上記ブランド以外にも共通していえますが、素材や色はもちろん、深さやツバの大きさといった形状が微妙に異なるなど、バリエーションが多いため、試着するのが最善策と言えます。またいつものコーディネートに合うかどうかもポイントなので、実際に合わせてみるのが賢明でしょう。さまざまなブランドから現在は幅広くリリースされていますが、まずは正統派のスポーツブランドから選ぶのも無難です。スポーツブランドなら5,000円程度の比較的リーズナブルな価格帯で手に入ります。

その他には、まずは悪目立ちしないベーシックなタイプから揃えるのがおすすめです。具体的にはワンポイントとしてブランドのロゴやアイコンが入ったのみのシンプルなデザインで、カラーもモノトーンかネイビーあたり。個性を押し出すとしても、ちょっとしたレタードプリントや刺繍が入っている程度で、カラーも明るめのブルーなどに留めておくのが正解でしょう。意外と誰にでも似合うのと女子の間でも人気となっている為、気になっている女の子とのデートの時なんかに被っていくとポイントが高いかもしれません。

また、やや後ろ倒し気味に被ると、モデルのようにおしゃれな雰囲気と同時に爽やかさも演出可能です。
最終的には自分の好みとなりますが、爽やかさとおしゃれな雰囲気を両立する自分だけのポイントを探してみましょう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です