注目若手インフルエンサー!Luka Sabbat(ルカ・サバット)

既に何人もの世界的影響力を持つインフルエンサーがInstagram上から誕生し様々ファッション分野へと進出している昨今、その確たる影響力とインフルエンサーとしての地位を確立している人物がいます。彼自身、その類い稀ないカリスマ性とスタイリング力から世界各都市のコレクションから引っ張りだこのLuka Sabbat(ルカ・サバット)、今回は彼の経緯歴から現在までをご紹介していきたいと思います。

View this post on Instagram

Woah there big guy

Mr. Fallbackさん(@lukasabbat)がシェアした投稿 –

無造作に作られたドレッドヘアと計算高いスタイリングで身を飾る「Luka Sabbat(ルカ・サバット)」とは
現在若干20歳であるLuka Sabbat(ルカ・サバット以下表記)ですが、素性に関しての情報が錯綜し彼が何処で生まれ何を見て育ってきたのかというパーソナル面での認知がされておらず「Instagramや広告で最近出始めているモデルだ」という認知だけが走り去ってしまった状況でしたが、今回は独自のルートより彼自身についての情報を入手する事が出来ました。

ルカ・サバットはフランスのパリにて1997年11月26日に生を受け、その後両親の仕事の関係上彼が10歳を過ぎた頃にアメリカのニューヨークへと生活を移しその後は完全にニューヨーカーとして成長を遂げていきます。

そこで彼の母親はイギリスモード界の創造主「John Galliano(ジョンガリアーノ)」や「Dior(ディオール)」という有名ハイブランドの下スタイリストとして働いていました。また彼の父親も同じくファッション業界に身を置く人間として現在もファッションデザイナーちという肩書きを背負い活動をしています。

ここまででも彼自身がファッション業界で働く一家の中で生まれ育ってきたからこそ、今の地位があると言っても過言ではないでしょう。

その後月日は経ち、彼が15歳になった時、ニューヨークの路上脇で今でこそ契約をしているモデル会社のスカウトマンに当時ピックアップされ、自然と運命に従っているかの様に彼はファッション業界へと両親同様に足を入れていきました。

今現在のファッションは非常に音楽とも精通するところがあり、最も勢いのあるファッションシーンである「ストリート」に関し、 数々のHIPHOPアーティスト達が彼の存在感を直ぐに感じ取り、あの有名なラッパー兼アーティストでもあるKanye West(カニエ・ウエスト)とも2015年には、NYFW(ニューヨークファッションウィーク)で開催された「Yeezy Season 1 Presentation」のモデル広告柱として起用され一世を風靡しました。

出典:https://vg-images.condecdn.net/image/kNl2yMDVWaR/crop/1620/f/luka_sabbat_05_049_110321_rt3_v2_qc_b.jpg

現在はモデル業を中心として、Tommy HIlfiger (トミー ヒルフィガー) や Hood By Air. (フッド・バイ・エ アー) など人気ストリートブランドのキャンペーンに起用される等、独自のスタイリングが話題を呼びスタイリストとしても活躍をしています。彼自身のInstagramのフォロワー数は現時点でも31万人を超えており、新世代のファッションアイコンとしても活動を広げています。

お騒がせ!インフルエンサーとしても活動しているLuka Sabbat(ルカ・サバット)がPR会社に訴訟を起こされた?

訴状によれば、ルカ・サバットはPRCと動画SNS「スナップチャット(Snapchat)」の運営企業スナップ(SNAP)によるカメラ内蔵サングラス「スペクタクルズ(Spectacles)」というアイテムの着用画像をインスタグラムに1回、ストーリーズを3回投稿するほか、公共の場での商品着用などを約束した契約を締結していたとのこと。

しかし契約を実行すれば、6万ドル(約678万円)を受け取る予定だったというのですが、10月19日に彼が投稿した写真を見ると、着用しているサングラスが「スペクタクルズ(Spectacles)」かは不明なシルエットであったことと、契約当初の規約でもあった投稿前の画像編集をするという過程も経ておらず、加えて着用画像は1枚も撮られていなかった事が原因であると言われています。

出典:https://hips.hearstapps.com/hmg-prod.s3.amazonaws.com/images/bgus-1365247-006-kourtney-kardashian-luka-sabbat-1539277111.jpg?crop=1.00xw:0.340xh;0,0.0457xh&resize=1200:*

現在20歳のルカ・サバットですが、スタイリストとしても活動しておりニューヨークやパリ、リオデジャネイロといった世界各国の都市を行き来している多忙なスケジュールの中、彼のフィードにはパリス・ヒルトン(Paris Hilton)やヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)といったセレブや女優が登場し、そのクライアントは「ルコック スポルティフ(LE COQ SPORTIF)」から「エヴィアン(EVIAN)」「セブン フォー オール マン カインド(SEVEN FOR ALL MANKIND)」まで様々であり、彼自身この訴訟自体に重きを置いていない様。直近ではコートニー・カーダシアン(Kourtney Kardashian)とデートしている姿もパパラッチされ今後も注目の的となるでしょう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です